ネパールの児童養育施設へ

ネパールの孤児たちが暮らす児童養育施設を日本人の力で運営してる東京事務局の方からご相談を受けました。
施設は上水道がないため、たまに虫も湧いてしまう井戸水を生活用水全てに使用していて、雨水はろ過する事で浅い井戸水より衛生的に使える事が出来ると知り、いい方法がないか調べていたところ、雨葉ネットのHPを見つけたそうです。
案としては施設で暮らす子どもたちには水がたまる様子が見られるように、また、簡単に保存ができるペットボトルの容器も利用できるデザインにしてみました。