雨葉ネットの改良

雨葉ネットは少しずつ改良をしてきました。近年は激しい豪雨が多くなり、ネットからタンクへ誘導する部品から水が逃げて取水力が低下。

新しい部品を試作し、今まで付属品としていた親水性素材のヒモをメインにしました。耐久性に問題がありましたが予備を追加し、雨水誘導ステンレスワイヤーを廃止ししました。
また、ポリタンクキャップも取水口の口径を変更しました。

今後の製品から変更することにしました。